【レポ】大都会の景色をひとりじめ♡本格的なプティフルが楽しめるパレスホテル東京の春アフタヌーンティーに行ってきた♪

こんにちは、香春なつです!

季節はすっかりと春の陽気。都内の桜は早くも散り始めていますが、みなさんは春の訪れを思う存分楽しめていますか?🌸

今回ご紹介するのは、そんな春のポカポカ日和をよりいっそう楽しめる、パレスホテル東京のアフタヌーンティー🍰

大都会の景色が席から一望できるパレスホテルさんにお邪魔してきたので、その様子をレポしていきたいと思います♪

 

ラウンジバー プリヴェで大都会の景色を楽しむ

パレス

 

大手町駅地下から直結している、アクセス抜群なパレスホテル東京。

パレスホテル東京のアフタヌーンは1階のロビーラウンジ「ザ パレス ラウンジ」と、6階のラウンジバー「ラウンジバー プリヴェ」の2つの場所で楽しむことができます(メニューはそれぞれ異なります)

春らしい景色を楽しみたい・・・ということで、今回訪れたのは6階の「ラウンジバー プリヴェ」です。

 

皇居

 

新しくOPENした日比谷ミッドタウンや皇居広場、高層ビルなど、大手町の都会的な景色を一望できるこのラウンジバー!

目の前に広場があるということもあり、すごく開放感のある景色で気持ちがいい~(*^^*)

4月のはじめごろに訪れた際は、皇居広場に桜も咲いていてとても春らしい眺めでした💕

ここは昼はランチやティータイム、夜はバーとして利用できるそうです😃

 

ピンクが基調の春のプリヴェ・アフタヌーンティーが可愛い!

ホテル

 

そして、こんな素敵空間で頂けるのがコチラの「Privé Afternoon Tea プリヴェ・アフタヌーンティー

時期によって内容が変化するこのメニュー。

今の時期は、苺が主役となった春爛漫なピンク色のアフタヌーンティーセットです♡

1人につき1台運ばれてくるシルバーのケーキスタンドは、ゴージャスながらもシンプルで落ち着いた印象。

季節が感じられる華やかな色合いと、遊び心溢れたスイーツたちに早くも心が奪われそうになります♡

 

ではさっそく詳しい内容をご紹介していきますね。

 

1段目

イースター

 

まずはいちばん上の、一段目からご紹介。

一段目にあるのは、このケーキスタンドの中でもひときわ目立っている、うすーく繊細に焼き上げられた鳥型のランドグシャと、鳥の巣に見立てられた飴細工、そしてたまご型のショコラ。

スタンドに鳥が止まっているようなとてもかわいらしいスイーツたち♪

このたまご型のショコラが、なめらかでとてもおいしい!細かなところにも手を抜かない高クオリティなおいしさに感動です。

 

2段目

シャンティイ

 

2段目にあるのは、繊細で美しいスイーツの数々。

てんとう虫型のショコラ、マカロン、グァバのムース、リュバーブのタルト、キャロットケーキです。

ちょこんと葉っぱでひとやすみしているてんとう虫のショコラがかわいい・・・♡

リュバーブのタルトは、甘酸っぱくてさっぱりめな味わい♪お口休めにぴったりです(*^^*)

 

3段目

ザ パレス ラウンジ

 

3段目は軽食ゾーン。

海老とアヴォカドのミニバーガー、ケークサレとマリネサーモン、生ハムと桃、桜のラケ、サントモールのブランマンジェとビーツのピュレなどのお食事系が並びます。

どれもサイズは小さいですが、本格的な味わい。シャンパンとの相性も抜群!

スイーツと合わせると全体的に結構ボリュームがあるので、ちょっと遅めのランチがわりにも良さそうです♪

 

4段目

アフタヌーン

 

4段目は、苺とホワイトチョコレート、苺のパンナコッタ、梅のジュレ、苺と洋梨のコブラー、苺のマロンシャンティイなどのスイーツがズラリ。

どれもとっても美味しそうですが・・・中でも目玉なのが、堂々と大きめサイズで置かれているマロンシャンティイ

マロンシャンティイとは、コクのある生クリームの中に栗がぎっしりと詰まった濃厚なモンブランのようなケーキ。

一度食べると誰もがハマってしまうという、パレスホテル東京伝統のスイーツです(*^^*)

その有名なマロンシャンティイが、このアフタヌーンを頼むと限定の苺バージョンで楽しめちゃう!

普段は普通の生クリームですが、こちらはクリーム部分がピンク色のいちごクリームにチェンジされています。

いちご×マロンという珍しい組み合わせ・・・だけど食べてみるととってもおいしい~!

口の中でほどけるような新感覚のケーキ、ブラックコーヒーやストレートティーと合わせて楽しみたいリッチな味わいでした💕

苺と洋梨のコンポートが添えられたコブラー(スコーン)も、サクサクで美味でした◎(少量ですがクロテッドクリームもついています)

 

ドリンクメニュー

 

さて、お次はドリンクメニューのご紹介。

豊富な種類が取り揃えられているドリンクはアフタヌーンティーセットを注文すると頼み放題です。

 

スイーツ

メニュー

 

イングリッシュブレックファースト、ダージリンなどのクラシカルティーからアロマティー、ローカフェインティー、ハーブティーなど紅茶の種類がとにかく豊富。

どれを試すかついつい迷ってしまいます♪

おすすめなのは、自家製のアイスロイヤルミルクティー

濃さと甘さのバランスが絶妙な濃厚なミルクティー、さっぱりだけど深い味わいがあり、思わず2回頼んでしまうほどおいしいミルクティーでした!

頼むとHOTにもしてくれますが、スタッフさんいわく「バランスが崩れてしまう」そうなので、一度はアイスでご賞味あれ。

 

春が詰め込まれたキュートなアフタヌーンティーでした!

ラウンジバー プリヴェ

 

いかがでしたか?

事前情報無しで急に訪れたパレスホテル東京のアフタヌーンティーですが、景色も内容も春爛漫な雰囲気でとてもかわいらしく、素敵な時間を楽しむことができました!

パレスホテルのアフタヌーンは、スイーツがどれもすごく美味しい・・・!

全部ハズレがないくらいおいしかったので、ついつい地下にある「SWEETS & DELI」に立ち寄っておみやげにケーキを買いたくなってしまいました。

そして味はもちろん、遊び心溢れるキュートな見た目にもきゅん♡とさせられましたよ!

アフタヌーンを頼むと一人一台ケーキスタンドが運ばれてくるので、何人かで行くとさらに”写真映える”のではないかなぁと思います♪

昼間は時間制限無しで、ドリンク頼み放題なので焦ること無くゆったりと堪能することができます♪

6階という低めの位置にあるラウンジなので、窓際の席でなくても外の景色をまんべんなく一望できるのも良かったです◎

 

開放的なテラス席もおすすめ!

丸の内

 

予約をして訪れるなら、開放的なテラス席もおすすめ!

シックで大人っぽい雰囲気なので、デートスポットにもぴったりです。

あたたかい日はこんな素敵なテラスでティータイムを楽しみたいですね♪

 

バー

 

パレスホテル東京では、1日2組限定で夜のアフタヌーンティーを楽しむことも可能!

東京の夜景を眺めながら、シャンパンを片手に優雅な時間を過ごしてみてはいかが?

 

パレスホテル東京 ラウンジバー プリヴェ

 

住所: 東京都千代田区丸の内1-1-1 6階

TEL: 03-3211-5319

Privé Afternoon Tea プリヴェ・アフタヌーンティー¥3,900 / グラスシャンパン付 ¥5,700

提供時間:2:00p.m. – 4:30p.m. / 5:30p.m. – 6:30p.m

表示価格+消費税8%・サービス料10%加算

 

 

 

人気トレンド記事

人気キーワード

CROOZ

SNSをフォローする♡