身近なアイテムで快適旅を❤荷物がゴチャゴチャ・・・はもう終わり!パッキングを上手に仕上げるコツ5選✈✈

もう少しで2017年も終わり!

年末年始、旅行や帰省の計画を立てている方も多いのではないでしょうか(*^^*)

あれもこれも・・・と、ついついゴチャゴチャになってしまう旅の荷物。

今回は、荷造りがニガテなあなたに!パッキングを上手にこなすコツを集めてみました♪

ちょっとした工夫でスーツケースの中がスッキリ、取り出しやすくなる裏ワザがた~くさん!

ぜひ参考にしてみてくださいね♡

 

知っていると役に立つ!旅が快適になるパッキング術5選☆

 

①化粧品類はサンプルを持っていく

サンプル

 

女性にとってなくてはならないものといえば、化粧品。

クレンジングに化粧水に美容液に乳液に・・・ボトルをそのまま持っていくのってどうしてもかさばってしまいますよね。

そんなときに使いたいのが、余りがちなサンプル

「いつか使う日がくるかも」と思ってしまいこんでいる化粧品のサンプルは、旅行のときが使いどきです!

大きなボトルを持つより、断然スペースを縮小することができますよ(*^^*)

バッグの中で漏れることもないし、使った後のゴミを捨ててきてしまえば帰りはスッキリ!

普段使っている化粧品じゃないと不安という方は、100円均一などで買える小さなボトルに入れ替えるのもアリです◎

 

②洋服はくるくるぽんっ!が基本!

服

 

荷物の中でもスペースを大きくとりがちな洋服。

せっかくの旅行だもん!と色々持って行きたくなる気持ち、わかります(*´∀`)

洋服をスーツケースに詰めるときは、たたみ方を一工夫。

普通にたたんだ後、くるくるとまとめて収納するだけで快適さは格段とアップするんです☆

この方法を使うと、洋服がシワになりにくいだけでなくひと目でなんの洋服か判断できる!

「あの服はどこにいれたっけ?」と荷物をガザゴソすることもなくなるので、旅行中も荷物が散乱せずに済みますよ。

 

③ランドリーネットを衣類入れにする

ランドリーケース

 

さらに、衣類関係で試してほしいのがこの方法。

洗濯のときに使うランドリーネットを持っていき、帰りは使用済みの洋服をそれに入れる。

帰ったらそれをそのまま洗濯機にINすれば、帰ってからの片付けがラクチンになっちゃうんです♪

かさばるときは、ランドリーネットに衣類を入れた後そのまま圧縮袋に入れて圧縮してしまえばOK。

未使用の洋服と使用済みの洋服が入り交じることも防げるので、片付けがほんとにラクチンになりますよー!!

 

④靴はシャワーキャップへINする

パッキング
image by: twitter.com

 

ジミ~に悩む、靴のパッキング。

ビニール袋に入れるしか・・と思っていたアナタに紹介したい方法を見つけました!

使うものは使い捨てのシャワーキャップ

入り口にゴムがついているシャワーキャップは、靴の持ち運びに非常に便利なんです☆

使い方は、靴の底面がシャワーキャップに入るようにInするだけ。

これだけで靴の汚れが他のものにつくこともなくなり、取り出しもラクラク♪

使い捨てのシャワーキャップは100円均一で購入することができます◎

 

⑤細かいアクセサリー類はジップロックへ

ジップロック

 

絡まったりなくしたりしがちなアクセサリー類は、ジップロックに小分けに収納するのがオススメ。

ジップロックは中身が見えるし、漏れることもないのでとっても便利です!

アクセサリーだけでなく、濡れたら困る充電器などの電子機器もジップロックに入れると安全に持ち運ぶことができて◎

現地でレシート類をまとめたり、なくしたくない細かいものを入れるためにも役立つので何枚か持っておくといいですよ♪

 

身近なアイテムで旅を快適に☆

旅行

 

特別なグッズを使わなくても、ちょっとした工夫で快適になるパッキングのコツ。

参考になったでしょうか?

今回紹介した方法は荷造りするときだけじゃなく、旅の最中も、帰ってきたときも快適になるコツばかりなのでぜひ実践してみてくださいね♡

旅上手はパッキング上手!

みなさんも快適な旅を楽しみましょう✈❤

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

人気トレンド記事

人気キーワード

CROOZ

SNSをフォローする♡